多サンプルMS 高速定量解析ソフトウェア

MS Quant Manager™

CREATION!CREATION!
いま、ここに、ないものをいま、ここに、ないものを
MS Quant Manager™
多サンプルMS 高速定量解析ソフトウェア MS Quant Manager™

ReifycsMS Quant Manager™は、質量分析装置のデータを高速かつ体系的に処理し、定量解析を行うソフトウェアです。近年の分析技術の目覚しい発展は、質量分析装置による高速かつ大量の測定を可能にしました。それに伴い、定量解析ツールとして質量分析の用途が増えていますが、ユーザーがピーク形状を目視で確認しながら定量結果の正当性を評価する必要があり、ハイスループットスクリーニングなど多サンプルの分析データを扱う作業においては、依然、大変な手間と時間を要しています。本ソフトウェアは、得られた複数の質量分析結果から、設定されている評価関数を元に定量解析結果の正当性を自動で判定し、その結果を定量情報と共に表示します。ユーザーは全てのデータを確認する必要が無く、判定結果が思わしくないサンプルのみを本ソフトウェア上で確認し、ベースライン補正や手動でピーク領域を調整し、定量解析結果を修正することが可能です。また最終的な解析結果をExcel*1形式のレポートとしてまとめて出力いたします。

解析処理の流れ

はじめにRawデータを入力し、分析条件や解析対象分子、内部標準分子のトランジショ ン情報(01/03)等が自動で抽出されます。抽出された情報は必要であれば変更または追 加が可能です。解析条件が整った後に、ソフトウェアはピーク検出を行い、検出された ピークを設定された評価関数に基づき評価します。なおこの評価関数のパラメーターは、 データ解析の前後にて調整を行うことができます。この評価を元にしてユーザーが解析 結果の確認と調整を行い、最終的にレポートとして解析結果の出力が可能になります。

解析オプションとカスタマイズ

解析内容に合わせたオプションの追加やプログラムのカスタマイズが可能です。

オプション

Agilent RapidFire データ処理

アジレント・テクノロジー社のRapidFire MSデータの取込みへ対応するオプションです。 S(M)RMデータのみでなく、Q-tof等のスキャンデータへも対応しております。

カスタマイズ

ユーザーの希望に合わせたプログラムの改良

ユーザーの希望に合わせたプログラムの改良
ピーク判定方法、解析結果の出力方法(書式)をご希望に合わせてカスタマイズ致します。また結果をデータベースへ出力する等、システムとしての拡張が可能です。

対応 Raw データ
本製品は、質量分析結果であるRawデータを直接読込むことで解析を行います。解析可 能なRawデータでは、分析機器メーカーや測定方法を問わず様々なデータに対応してお ります。解析に先立ち、内部標準の情報、検量線用サンプルや濃度の定義をソフトウェ アへ入力していただくことで、他に分析情報を入力することなく、Rawデータの取込み から解析結果の表示までをスムーズに行います。本ソフトウェアにより、多くの手間を 削減し、定量解析作業の効率化を図ることが可能になります。
メーカー*1 ファイルタイプ 必要となるプログラムまたはライセンス
AB Sciex .wiff -
Agilent .d -
Shimadzu .qgd/.lcd LabSolutions 5.53.SP4 または上位バージョン*2
ThermoFisher raw hermoFisher社製MSFile Reader 2 (Free software)
waters .raw Waters社製 MassLynx ver.4.1 以降*2

*1 ExcelはMicrosoft社の商標です。また、本製品ではExcel形式(.xlsx)へ対応しております。

*2 対応可能な質量分析装置についての最新情報は、お問い合わせください。

記載された情報は2014年6月のものであり、インターフェース等の仕様など予告無く変更する場合があります。

取扱製品